ブログトップ

バイク FJR1300

mden.exblog.jp

ヨッシー

<   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

朝10時出発。 防寒対策は万全。

外気温7℃ それでも寒くない。 グリップヒーターで手も冷たくない。

紅葉を探して 宮崎県 高千穂迄。

神々が宿る高千穂の山々。

e0069622_1764457.jpg


朝出かけるときは 曇っていましたが、途中からは青空に。

早々に高千穂を後に一路阿蘇へ。

e0069622_1781676.jpg


久住の山頂は雪景色。おそらく 此処の気温は 5℃以下。でも 寒くない。

e0069622_17111642.jpg


e0069622_17134023.jpg


やはり 標高の高い 高千穂や阿蘇では 紅葉が終わっていました。

帰りに 自販機でコーヒーを買った時に 近くで撮った 紅葉。

これだけでした。

今日の走行距離 351㎞  FJRの燃料タンクは25㍑。 

帰りにいつものSSで燃料補給。 18㍑ 入りました。 未だ7㍑残っていました。

リッター 20㎞弱走っています。
[PR]
by FJR1300DS1100 | 2008-11-30 17:29
グリップヒーターを取り付けました。

明日は天気がよさそうだから、誰からも誘いが無ければカメラ片手に一人でゆっくり

走ります。

こちらでは、まだ 紅葉が残っている様です。

e0069622_21402394.jpg

[PR]
by FJR1300DS1100 | 2008-11-29 21:40
40日ぶりにバイクに乗りました。

9時過ぎ外は曇りで どうしようかなと思いながら事務所を整理していたらバイクの音が。

窓越し見えたのは アヘアヘ叔父さんともう一台は誰だか良く分かりませんでした。

ブラインドを下げていたので 留守だと思ったんですしょうか。

少し気にしながら アヘアヘ叔父さんが通り過ぎて行きました。

早速 ドカ叔父さんに電話。 走ろうか。 二つ返事でOK。

いつものコースを 阿蘇山頂まで。

e0069622_18195516.jpg


写真はこの一枚だけ。

空気が澄み切っていて、景色は良かったんですが、いつものごとく ひたすら走って

午後4時前に帰宅。走行距離 220㎞。
[PR]
by FJR1300DS1100 | 2008-11-23 18:22
e0069622_835262.jpg
e0069622_8351659.jpg

[PR]
by FJR1300DS1100 | 2008-11-22 08:35
今日の天気予報は1月下旬の気温で時々雨 山間部では雪。

最高気温は7度。

朝起きたら路面は濡れていました。でも、ゴルフ場へ着いた頃には雨は上がり 風もなく

快晴に近い天気。それほど寒くもなくゴルフ日和。

e0069622_2138122.jpg


ところが この難しい山岳コースに悪戦苦闘。

午後から強風になり 寒いし 早く帰りたい。 
[PR]
by FJR1300DS1100 | 2008-11-19 21:56
ハンドガードを取り付けました。

もう 一ヶ月も乗っていません。週末は毎週天気が悪くて。

明日の予報は曇り後晴れ。今 外は雨が降っています。

その雨が朝には止むことを願って。

e0069622_20592476.jpg

[PR]
by FJR1300DS1100 | 2008-11-15 20:59
8月にエンジンが壊れて廃船した、私のボート。

エンジン載せ替えて 115万円で再度販売されていました。

マリーナも商売だから仕方ないにしても、何故か え~~~って 感じ。

廃船依頼した時はそんな感じでは無かったのに。

e0069622_22261348.jpg


私が交換した 椅子やロッドホルダーはそのままでした。
[PR]
by FJR1300DS1100 | 2008-11-08 22:27
東北 最終日

ホテルを出て 一路松島へ。

先ず 瑞巌寺をゆっくり回って昼食。

e0069622_21322080.jpg


その後 松島から塩竈港まで遊覧船の旅。

e0069622_21324356.jpg

e0069622_21325697.jpg


仙台空港へ着いたのは午後4時。

福岡までの直行便は6時15分発。

時間はタップリあるので、空港内のレストランで食事(味噌ラーメン)を済ませ土産を買って

いよいよ搭乗手続き。添乗員の話では (小さな飛行機ですよ) と聞いていたので外を覗いて

見ると 有りました。小さな飛行機。

e0069622_21391639.jpg


これかー  小さい MD-81  一昔前の 727 位かな。

機内はこれ位。

e0069622_21405255.jpg


山陰付近に差し掛かったとき 揺れる 揺れる。機内では音楽を聴く装置など有りません。

自前のMP-3プレーヤーで音楽を聴きながら 2時間30分を過ごし無事に着陸。

先月京都へ行った時に乗った新幹線があまりにも快適だったので、 《やはり旅行は列車

だな》 と独り言。
[PR]
by FJR1300DS1100 | 2008-11-06 21:45
東北 二日目

十和田温泉を後に 十和田湖遊覧船にて船窓より十和田の紅葉見物に出かけました。

e0069622_16495646.jpg


朝は晴れていましたが、 ホテルを出る頃には雨が降ってきました。

乙女の像では ズボンが濡れる程の雨になっていました。

遊覧船からの 眺めは靄が架かっていて 対岸の紅葉はぼやけて見える位でした。

e0069622_16502929.jpg


e0069622_16504477.jpg


十和田を後に一路花巻温泉へ。途中 松川温泉で入浴。

私は温泉に入らず近くの山を一人で散策。

e0069622_1654412.jpg


e0069622_16552721.jpg


日本で最初の地熱発電所。近くの山は雪化粧で通行止め。

e0069622_16551336.jpg


他の皆さんは一時間ほどで入浴を済ませ、次は中尊寺へ。

中尊寺を2時間ほど見学して、今夜の宿 花巻温泉へ。
[PR]
by fjr1300ds1100 | 2008-11-05 16:57
青森 秋田 岩手 宮城

期待を裏切られた紅葉刈り。東北はもう冬景色でした。

一日朝 福岡空港を発ち、羽田で乗り換え。

e0069622_1654830.jpg


緊張の一瞬。何度乗っても飛行機は信用できない。

e0069622_166770.jpg


機内食 (福岡で買った弁当) 

e0069622_1681147.jpg


青森空港へ到着したのは午後2時。 早速貸し切りバスに乗り込んで、先ず八甲田山へ。

途中 睡蓮沼で休憩。 ここへ来る途中の道端には雪の固まりが。

e0069622_1613561.jpg


e0069622_16141098.jpg


この後 奥入瀬へ。

e0069622_16154022.jpg


奥入瀬では 未だ紅葉が少し残っていました。1時間ほど散策をしてホテルへ。

北国の日暮れは早くて 午後5時には暗くなっていました。

e0069622_16273136.jpg


ホテルでは 地元の酒に舌鼓。少し飲んでほろ酔い気分で津軽三味線のショーを楽しみ

11時就寝。
[PR]
by fjr1300ds1100 | 2008-11-04 16:20